CROSS TALK 座談会

座談会メンバーMEMBER

  • 羽根田 尊徳

    賃貸管理部/部長
    羽根田 尊徳
    2000年入社

  • 下田 泰晴

    水戸支店/課長
    下田 泰晴
    2005年入社

  • 麻尾 真希

    研究学園支店/主任
    麻尾 真希
    2013年入社

  • 国府田 夏海

    つくば本社賃貸営業課
    国府田 夏海
    2018年入社

入社のきっかけは? 仕事のやりがいは? 一誠商事ってどんな会社?
キャリアの異なる4人の社員に会社のこと、仕事のことを語り合ってもらいました。

入社のきっかけは?

国府田

国府田

人の生活に欠かせない「家」の仕事に関わりたくて入社しました。一誠商事は県南で最大規模の不動産会社で、明るく活発な社風にも惹かれました。実際、入社してみると、気さくな先輩たちばかりで、楽しく仕事をしています。

羽根田

羽根田

本当にそう思っている?

国府田

国府田

もちろんですよ(笑)。

麻尾

麻尾

私の場合は、一誠商事は地元の企業だし、入社後も不動産関連の勉強ができることに惹かれました。福利厚生が整っていることも魅力でしたね。
入社5年ですが、すでに部下が6人もいることに自分でもびっくりしています。

羽根田

羽根田

麻尾さんは4年目に主任になったんだよね? それは早い方だよ。

下田

下田

私は面接官が五十嵐相談役だったんですよ。あんなに偉い方が私ひとりのために、会社のビジョンや熱い思いを真剣に語ってくれたことにとても感動して、入社を決めました!

羽根田

羽根田

私の場合は友人の紹介だったんだけど、何より先代の社長の人柄に惹かれたんだ。気が付けばもう18年目。これまで多くの人と出会い、成長させてもらえていると感じています。

仕事のやりがい仕事の思い出

羽根田

羽根田

思い出といえば賃貸業務の責任者に抜擢されたときかな。当時は28歳で若かったから、とにかく目の前の仕事をこなすことに必死で。若さと勢いで突っ走っていた自分によくみんな付いてきてくれたな。今思えばホントに部下に恵まれていたと思いますね。

下田

下田

実は羽根田さんが栄転で本社に異動したときの後任が私。そのときは頭が真っ白でしたよ。羽根田さんはオーナーさんが留守でも、家に上がってお茶を飲んでいるタイプで、お客様の信頼がとにかく厚かった。私はキャラも性格も違いましたが、羽根田さんのフランクさや笑いの取り方を倣いましたね。

国府田

国府田

留守でも家に上がるって・・・笑

羽根田

羽根田

羽根田

麻尾

麻尾

次は私でいいですか?笑

羽根田

羽根田

お願いします。(ぺこり)

麻尾

麻尾

賃貸は駐車場から高額物件、テナントなど取り扱い分野が幅広く、初めはわからないことだらけでした。それでも、どんな案件でも物怖じせず引き受けてきたことが、自分の成長につながったと思います。ひとつの仕事が終わって、次のお客様を紹介いただいたりすると、「やったー!」って感じます♪

国府田

国府田

私は入社してすぐに、駐車場の契約をいただいたお客様が、半年後に私宛てに来店し、お部屋のご契約をしてくださったことがあります。「初めの印象がよかったから」と言われたときは本当にうれしかったですね。当時の私は緊張と不安でドキドキでしたが、必死さが伝わったのかな…。お客様からの信頼を感じることができた瞬間でした。

羽根田

羽根田

一誠商事ってどんな会社?

国府田

国府田

年齢の近い先輩が多く、話しやすい職場です。ランチに誘ってもらったり、人間関係にはとても恵まれていると思います。仕事面でも先輩が何かとサポートしてくださり、いつも感謝しています!

麻尾

麻尾

確かに風通しがいい会社で、上層部との距離が近いですよね。社長も飲み会に来てくださるし、とにかく面白い人が多いんです(笑)。
それに女性社員が長く働ける職場で、産休や育休を利用している方が多いですね。

下田

下田

以前は寿退社が多くて人材の流出だなって感じていたけど、女性の働き方が大幅に改善されたのは素晴らしいことですね。

羽根田

羽根田

確か茨城県の「輝く女性優良企業」で、今年度は県内で唯一三ツ星を取ったよね。

麻尾

麻尾

私も末永く働かせてもらいたいです(笑)。

下田

下田

そういう意味では、会社のイノベーションが進んでますね。宅建の資格を取れば毎月2万円の手当がついて、社員の意欲にもつながっているし。私は入社直前に宅建を取ったけど。

麻尾

麻尾

私は4年目で取りました。いまは入社前から取っている人が多いから、すごいなと思います。資格があると仕事の幅も広がるから、取得は必須ですね。

国府田

国府田

私はこれからなので、頑張ります!

下田

下田

それにリフレッシュ休暇が導入されたのは最高だよね。1年に1回、誰もが8日間の長期休暇が取れるなんて、本当にうれしい。私は去年はアイスランド、今年はグランドキャニオンとラスベガスに行ってきました。この楽しみがあると、また1年頑張ろうという気持ちになれる!

麻尾

麻尾

私は今年スペインに行きました!

羽根田

羽根田

おいおい、みんなしっかりリフレッシュしているんだな。
若い人に知ってほしいのは、うちは結果を出せば、きちんと評価をしてくれる会社だということ。営業だけでなく、すべての部署のスタッフが評価の対象になっている点がいいね。 そして「キッズハウスプロジェクト」として、つくば病院と連携して、小児がんの子の親御さんが安価で泊まれる部屋を提供しているよね。うちは赤字覚悟だけど、社会貢献としての取り組みが素晴らしいと思うよ。

下田

下田

企業理念にある「不動産業を通して、世のため人のためになることをしよう」ですね(笑)。