街と暮らしを考える。一誠商事株式会社

資産活用・CRE保険活用

一誠商事の保険

  • 住まいの保険(火災・地震)

    火災や風災等の災害だけではなく、盗難や偶然な事故による破損等の日常災害からもお守りします。

  • 自動車の保険

    しっかりした基本補償と充実したサービスでお選びください。

  • 生命保険

    万が一のための死亡保険や、定期貯蓄のように扱える商品もご用意しています。

  • ゴルフの保険

    ゴルフプレー中のおケガ・賠償や用品の損害、ホールインワンのお祝い費用などを補償します。

  • 旅行・レジャー保険

    海外旅行保険・国内旅行傷害保険があり、さまざまなトラブルに対応します。

  • 医療・がん保険

    近年、通院によるがん治療のウェイトも高まっています。

  • 自転車の保険

    トータルアシストからだの保険(傷害定額)自転車向けプランをおすすめします。

    東京会場日動 ネットでeジョー サイクル保険

お取り扱い保険会社

2021年2月作成 20-T05962

このページについて

このページは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、弊社までお問い合わせください。

勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、弊社の勧誘方針をお知らせいたします。

お問い合わせ

募集代理店
一誠商事株式会社 保健課

所在地 茨城県つくば市竹園2丁目2番地の4
TEL 029-868-7171
営業時間 平日9:00〜18:00
定休日 水曜日(2月〜4月第1週までの期間は無休です)

保険活用

生命保険を活用した相続対策

  • 遺産分割対策

    死亡保険金受取人の指定により、争続(遺族が争う)を防止

  • 納税資金対策

    生命保険(死亡保険金)で納税資金を準備

  • 財産評価 引き下げ対策

    生命保険金の非課税限度額の活用により相続財産を圧縮し、相続税軽減

生命保険を活用した遺産分割対策とは?

Point1

生命保険金は受取人固有の財産のため、原則として遺産分割協議の対象外※1

(代償分割※2の原資として活用も可能)

Point2

財産の分割を被相続人が生前に調整可能

Point3

相続を破棄しても受け取ることが可能

  • 現金で残す

    現金

    • 長男

    • 長女

    • 次女

    遺産分割協議(相続人全員の同意)が必要

  • 生命保険で残す

    生命保険金

    • 長男

    • 長女

    • 次女

    生命保険金は受取人固有の財産のため、
    遺産分割協議の必要なし※1

生命保険金は、死亡保険金受取人固有の財産とされています。ただし、相続人間に著しい不公平が生じる場合には、死亡保険金受取人固有の財産とみなされない可能性があります。

代償分割とは、特定の相続人が財産を相続する代わりに、その相続人が他の相続人に金銭を払う方法

Point!

生命保険受取人の指定により、希望する方に残すことが可能!

終身保険を活用した財産評価引き下げ対策とは?

「現金」と「生命保険」の相続税評価額(法定相続人が妻と子どもふたりの場合)

「現金」と「生命保険」の相続税評価額(法定相続人が妻と子どもふたりの場合)のイメージ図

Point!

生命保険を活用した場合、「現金」を相続するよりも評価額が軽減されます!

税制上の取扱いについては、2013年2月現在施行中の税制に基づくものであり、今後、税制の変更に伴い取扱いが変わる場合があります。個別の取扱いにつきましては、所轄の税務署等にご確認ください。

ご相談・お問い合わせ